朝食に食べない方が良いもの

ABOUTこの記事をかいた人

杉本 郁

1991年6月生 はり師/きゅう師/あん摩マッサージ指圧師の免許を所有。自費による鍼灸マッサージ院に就職後23歳で副院長、24歳で院長を経験。その後25歳で退社・独立。自身の治療技術に限界を感じ、より技術の高い先生のサポートをする様になる。“治して欲しい患者“と“治せる技術を持つセラピスト“を繋げるためWEBマーケッターとして活動中。

朝食にはパンを食べたり、コーヒーを飲んでいるという人も多いのではないでしょうか?

実は、そんな定番化した朝食の中にもあまり健康に良くないとされているものが多く存在します。

今回はそんな食べない方が良いとされる朝食を6つ見ていきましょう。

市販のフルーツジュース

フルーツジュースが体に悪いなんて信じられませんよね?

しかし市販のフルーツジュースは飲まない方が賢明です。

市場に出回っているフルーツジュースには驚く程の砂糖やシロップが使われています。

これは味を調えるためですが…

糖尿病になる確率を非常に高める事が科学的にも証明されています。

また100%果汁のフルーツジュースであっても多くの糖分(砂糖など)が含まれている事があるので取りすぎるのは良くありません。

ジュースでは無くフルーツとして食べる方が体には良いのです。

卵焼き

卵には多くのタンパク質、ビタミンB12、鉄そしてカルシウムなどが含まれていますが、フライパンに油やバターをひいて焼くと、

午前中に消費されるよりも多くのコレステロールを摂取することになってしまいます。

そうすると、血管内に脂分がこびりつき病気の原因になってしまう可能性があります。

なので、朝食の卵は旅館に出てくる朝食のようにゆで卵にして食べた方が賢明です。

その場合は少量のコレステロールですみますし、同時に卵本来の栄養も得ることが出来ます。

甘いコーヒー

コーヒーなしでは1日が始まらない、という人は多いのでは無いでしょうか?

コーヒーは眠気を覚まし、アルツハイマーや心臓病のリスクを低下させてくれるため、まさに朝食にもってこいの飲み物なのですが、

もしコーヒーショップで注文するクリームや砂糖が多く含まれているコーヒーを多く飲んでいるのであれば、全く意味が違ってきます。

少し手間は掛かりますが、ドリップコーヒーをちゃんとした食事とともに飲むことが大切なのです。

朝食用シリアル

あれほどおいしいシリアルが体に悪いとは思いたくありませんよね。

しかし、現代のシリアルはほとんどが多量の砂糖と精製された小麦粉を大量に含んでいます。

今食べているシリアルが甘くておいしければおいしいほど、それは健康的な朝食ではないと行って良いでしょう。

もしシリアルを健康的に摂取したければ、グラノーラに無糖のヨーぶるとをトッピングして下さい。

更に新鮮なフルーツを付け加えるとよりいいでしょう

トースト

トーストというと、健康的な朝食の様ですが、実は脂肪と糖分をたっぷり含んでいます。

しかも、スーパーで売られているパンのほとんどは精製されている物なので、栄養はほとんどありません。

またパンにつけるマーガリンは、食品の中で最も不健康とされる物の一つであるトランス脂肪酸が含まれています。

トランス脂肪酸は体内に蓄積されやすいため、体重を増加させ、病気の危険性を高めるためッ種子無いことをオススメします。

パンケーキ

今や不動の人気をえたパンケーキもあまり朝食に食べるべきでは無いのかもしれません。

パンケーキが体に悪いわけではあありませんが、ハッキリ言ってなんの栄養もありません。

またメイプルシロップをかけると高カロリーにもなります。

ただ、オートミール粉、卵白のみで作られたパンケーキをブルーベリーのような果物と一緒にとるならば、一日に必要な良い脂肪とエネルギーを摂取出来ます。


本日も最後までお読みいただきありがとうございます。もし記事が気に入れば“いいね!”してください。管理人の励みになります。

 

メルマガ購読しませんか?
もちろん無料!記事にする前の速報をお届け!
お名前 必須
メールアドレス 必須


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

杉本 郁

1991年6月生 はり師/きゅう師/あん摩マッサージ指圧師の免許を所有。自費による鍼灸マッサージ院に就職後23歳で副院長、24歳で院長を経験。その後25歳で退社・独立。自身の治療技術に限界を感じ、より技術の高い先生のサポートをする様になる。“治して欲しい患者“と“治せる技術を持つセラピスト“を繋げるためWEBマーケッターとして活動中。